ドラマネタバレ

奪い合い夏(奪い愛、夏)第3話のネタバレあらすじと感想。「ここにいるよ〜!!」がもう怖過ぎです

奪い合い夏 奪い愛、夏 7話
ありちゃん
AbemaTVで話題の奪い愛、夏。第3話が放送されました

第2話からは桜社長から杏への嫌がらせがはじまったり、ホラーシーンが増えて奪い愛ならではの面白さが増してきましたね!

ここでは奪い愛、夏の3話のネタバレあらすじと、感想をお伝えしていきます。

奪い愛、夏をAbemaTVで見る方法はこちらです。
AbemaTVの奪い愛、夏は無料で見れる?3分で分かるAbemaTVの視聴方法を解説

奪い愛、夏3話のネタバレあらすじ

ラブネクストの社長・桜(水野美紀)椿(小池徹平)は夫婦で取材を受けることになった。

広報として取材に同行を命じられた恋人の杏(松本まりか)

レストランで取材を受けている最中、テーブルの下で椿の体に手を伸ばしチャックを下ろすなど、あからさまなイタズラをする桜。見ていられない杏はその場を外れてしまう。

 

社内に戻った杏がデスクの引き出しを開けると、蝉の死骸が入っている。

驚き声が出ない杏に対して、親友の瞳は「なんでこんなところに入っているのよ?」と何食わぬ顔で蝉をつまんでゴミ箱に捨てていく。瞳のおかしな態度に杏は不安を覚える。

その頃、椿は杏との関係を知っている同僚の姜(テジュ)に密会デートにおすすめだと漫画喫茶のチケットをもらう。プラネタリウムもおすすめと教えてくれる。

さっそく漫画喫茶で会う椿と杏。取材で嫌な気持ちにさせてしまったことを謝る椿に、

杏は「前向きな妄想をしよう。行きたいところを話し合おう」と笑顔でこたえた。

椿は姜にすすめられたプラネタリウムで落ち合うことを提案する。

 

椿が帰宅すると桜は不在だった。決して入ってはいけないと言われたひとつのドアが気になる。そのドアからは異様な雰囲気が感じられるのだ。鍵がかかっているはずだったが、手をかけるとドアが開いてしまう。椿がおそるおそるのぞいてみると、その先は階段が続き、仄暗い空気が漂っていた。その先が気になるが、思い直して引き返す。

そこへ、桜が帰宅し椿は驚きの声を上げる。

 

翌日、社長室に呼ばれた椿は人工授精のための検査の結果、DNAの損傷度合いが少し高い。タバコを吸っているの?と桜に問い詰められる。

椿が外では少し吸っている。と答えると、

「あなたのDNAの質を高めるためにタバコをやめなさい。

あなたを1億で買ったのだから。」とサプリを渡される。

なにもかも強制されてばかりで不満が募る椿。

 

お昼休憩にプラネタリウムで落ち合う椿と杏。

プラネタリウムは貸切プランがあるという。椿は貸切にして夜から朝まで会おうと提案する。

 

休憩から戻ると、社員たちの前で桜が警察犬の訓練を受けた小型犬を社内で飼うと話し出す。

その賢さを見せるために社員のジャケットの匂いを嗅がせ、誰のものか当てさせるという。

椿のジャケットの匂いを嗅がせると、椿のものだとピタリと当てるが、杏のカバンに入っている椿のハンカチまで持ってきてしまう。

どういうことかと問い詰める桜に、椿は「杏がトイレの前で泣いていたのでハンカチを渡しただけ」と言い訳をする。

 

その夜、椿は同僚の姜に杏と会うため、姜の家に泊まることにしてくれないかと頼むが、さっきのハンカチも怪しまれていたし危ないと忠告される。しかし椿は頼み込み無理やり姜の承諾を得る。

渡すものがあるからと言われ、一度自宅に帰宅した椿に桜がディナーを用意している。

椿は杏との約束があるので断ろうとするが、桜は頭の中で鈴が鳴ると言い出し、「一緒にいてほしい」という言葉に椿は要求を飲み込んでしまう。

ディナーを終わらせ、桜からのプレゼントを開けるとそれは絵柄のない真っ白な1000ピースのジグソーパズルだった。今日から少しずつやりますというが、今から完成するまでやりなさいという

椿にパズルをやらせている間、桜は自分の過去の話や、なぜ椿を結婚相手に選んだかを話し出す。

「あなたは前向きに行きているし、顔もいい。評判もいい。

そんなあなたに自分の力だけじゃどうにもできないことが起きた。

世の中には悪い人もいる。

すぐそばに変人や変態がいる。

計算外のことも起こる。

そういう現実とそれに立ち向かっていく強さを教えてあげたいの。

だからあなたを選んだのよ」

「今勝てばどんなに悲しい過去も思い出になるの。」

桜の言葉と迫力に椿は何も言えなくなっていた。

 

その頃、プラネタリウムで待つ杏の時計は12時を過ぎていた。メッセージも既読にならず、自分のことが嫌いになってしまったのかと涙を流す杏。

 

ジグソーパズルがやっと完成し、思わず完成を上げる椿だったが、

「気持ちいいでしょう。こうするともっと気持ちいいのよ」と、桜は完成したパズルをバラバラにする。

「つくりあげたものなんてカンタンにこわされるのよ!

悔しかったら壊されない力をつけなさい。」

悔しさを滲ませる椿だったが、家を抜け出してプラネタリウムに向かう。

時刻は深夜3時を過ぎていた。

 

ようやくプラネタリウムで会うことができた椿と杏は、喜び抱きしめ会う。

キスをして織姫と彦星のプラネタリウムを鑑賞していると、どこからか

「ここにいるよー…」の声が…

2人が声を不思議に思っていると、頭上から桜の顔が突然現れる!

「約束違反ー!!!」

と叫び、怒り狂い地団駄を踏む桜に、椿は言い訳をしようとするが、キスしているところもバッチリ撮影されていて言い訳もできない。

「謝って済むならな警察なんかいらないよね!今から2人でうちにきなさい。そこから先はクイズの時間でーす!」と桜が宣言し、微笑んだところで第3話は終わりを迎えた。

奪い愛、夏3話の感想

第3話までで気になった謎と、ツッコミどころ。以下箇条書きです!

・松本まりかちゃんかわいい!田中みな実ちゃんかわいい!2人の髪型や服装が好き。

・杏に嫌がらせをしているのは、桜社長だとおもっていたけど、実は瞳?(田中みな実?)

・プラネタリウムで流れていた奪い愛、冬のサントラが懐かしかった!

・「鈴が鳴るー!」は何か意味があると思っていたけど、今回はギャグだった。椿を都合よく動かすための嘘?

・杏が連絡もとれず、ずっと待っているのに心配する様子もなく意外と平静で桜のいうことを聞いてしまう椿にガッカリ。桜の身の上話をのんびり聞いている場合か?

・桜の説教シーン、過去の話。良いことを言っていることもあるけど、聞いているのが辛い。

・笑顔でジグソーパズルをやってたくせに、感動の再会のような椿と杏に爆笑してしまいまった。あれは、コントみたい笑

ここにいるよー!はやっぱり怖いー!!

次回予告の田中みな実ちゃんが狂気!演技がうまいです。どんな企みがあるのか楽しみです。

第3話の全体の感想としては、めっちゃ面白かったし、楽しめて45分あっという間です。abemaTVはCMがなく一気に見れるのがいいですね。

次回からはクイズ?ストーリーからゲームのようになってつまらない展開な気もするけど、扉の先に何があるのかが気になるので、次回も絶対見ます!笑

 前作「奪い愛、冬」の再放送は?

前作の奪い愛、冬の水野美紀さんのあの名シーンがもう一度見たい!

奪い愛、夏と冬を比較してみてみたい!

と思った人も多いのではないでしょうか。

奪い合い、冬のテレビ再放送は現在予定されていません。

動画配信サービスではU-NEXTで配信中です。

奪い愛、冬をU-NEXTで全部見る

U-NEXTは入会から31日間無料・さらに入会時に600ポイントがもらえるのでポイントで見ることもできちゃいますよ。

U-NEXTを31日間無料体験

奪い愛、冬を1話から見直して、蘭と桜を見比べてみるのも楽しいです。


-ドラマネタバレ
-

Copyright© ありよりのあり , 2020 All Rights Reserved.