ドラマネタバレ

【フォロおわ】フォローされたら終わり10話のネタバレあらすじ!犯人は誰?考察と感想も。

ありちゃん
AbemaTVで放送のフォローされたら終わり

ネタバレ考察しています!

当ブログではフォローされたら終わりに関する情報のまとめと考察を徹底的にやっていきます。

▽ドラマの基本情報やキャストに関してはこのページから

第9話では純子とカジが裏でつながっていることが分かりました。

そして次の標的になってしまった新藤は盗作疑惑で仕事を失い、

シェアハウスに残ったのは壮太郎1人…ここからどうなるのでしょうか?

最新の考察だけを読みたい人はこちらからどうぞ!

※このページではネタバレを含みますのでご注意ください※

フォローされたら終わり10話のネタバレあらすじ

命より金?自殺配信で大炎上

第10話はニュースの映像から始まる。

女子アナウンサー「先日話題になった事故映像で、事故の当事者である男性が取材に応じました」

運転手の高齢者のインタビュー映像「出してましたよ、スピードは。けどあいつが突然飛び出してきたから、避けただけだよ!あの若造は事故の映像で金儲けをしていると思うと、腹が立つ!」

女子アナウンサー「なんでもとって拡散するというスマホ文化の弊害を感じる事件ですね」

事故動画を撮影し、拡散させていたカジのことがニュースで取り上げられていたのだ。

 

カジの配信。

カジ「というわけですね!各局ニュース番組様、今更また俺の事故動画を取り上げてくださりありがとうございまーす。おかげで、クソリプ5000件、リツイート2万件、そして動画再生回数1800万回を達成しましたー!拍手ー!」

カジはテンション高めに喋っているが、批判のコメントも多い。

カジ「スマホ文化?大事な心?は?そもそもあのジジイが事故起こしたのがわりーんだろ。論点ずらしてんじゃねえよ!てかまあ、とにもかくにも今後の俺の配信にも是非是非注目してくださいねー!また俺の周りで、面白いことが起こりそうなんでー!では!」

カジは百万円社長にフォローされたことを言っているのだ。

 

配信が終わり娘を寝かしつけしようとするカジに、みゆきが心配そうに話しかける。

みゆき「ねえ、大丈夫なの?」

カジ「なにが」

みゆき「なにがって。フォローされたんでしょ」

カジ「ああ、百万もらえんだぞ。叩かれてるのには慣れてるし」

 

その頃、純子は病室、ちはるは外で、ごっちんは自分の店で、太陽はどこかのネットカフェでスマホを見ている。ゆまと壮太郎をのぞくグループラインでカジがメッセージを送った。

カジ『早速今日の成果が出たわww 俺と新藤、百万円社長にフォローされてんだけど?』

 

ゆまの自宅。ゆまは壮太郎に電話をかけている。

新藤が出て行ってしまった後のシェアハウスで1人、壮太郎は考え事をしている。

新藤に言われた言葉を頭の中で繰り返し、うなだれている壮太郎は、ゆまからの着信に気がつかない。

 

翌朝、ソファで眠り込んでしまっていた壮太郎。

シェアハウスのインターホンが鳴り慌てて出ると、玄関先に立っていたのはゆまだった。

ゆま「ごめんね、朝忙しい時に」

壮太郎「いやいや、実は今日、会社の休みとってて」

ゆま「そうなんだ。ハイ、おにぎり。昨日あんなことあったから、ご飯どころじゃないかなって」

ゆまは持ってきたおにぎりを壮太郎に渡した。

ゆま「新藤くんの分も入ってるから」

壮太郎はその言葉に少し固まった。

壮太郎「あいつ、いま家にいなくてさ。…俺が両方いただくよ。」

ゆま「大丈夫?」

壮太郎は笑顔を作る。

壮太郎「うん、仕事前にありがとね」

 

ゆまの会社。

YouTuberミズキが会社に来ている。

ミズキ「本当にごめんなさい!」ゆまに向かって深く頭を下げ、謝罪している。

ゆま「え?」

ミズキ「あの時、自分も炎上するかもって怖くて、つい保身に走っちゃったこと、反省してる」

ゆまの上司「ミズキさんが、また青柳くんに担当お願いできないかって。どうかなあ?前のことは水に流して」

ミズキ「自分勝手なことはわかってる。けど、ゆまちゃんとの仕事が一番やりやすくて…」

ミズキは上目遣いで可愛らしく口をつぐんでいる。

ゆま「…わかりました。よろしくお願いします」

ミズキ「ゆまちゃぁ〜ん!!」

ミズキは喜びゆまを抱きしめようとするが、ゆまは拒否し

「そういうのとか、ボディタッチとか絶対なしでお願いします」

とミズキに念をおした。

 

 

ごっちんの働くレストランに壮太郎がやってくる。

ごっちん「壮太郎〜!!」

壮太郎「こないださ、飯食べないで飛び出しちゃったから」

ごっちんは嬉しそうだ。

ごっちん「ちょっと待ってて、特製ランチプレートつくってやるから」

 

みゆきの家には、ちはるがネイルしにきている。

みゆき「あたしらと壮太郎だけだね。百万円社長にフォローされてないの」

ちはる「じゃあなに?そうちゃん犯人ってこと?」

みゆき「まさかね〜」

その時、ちはるのスマホから通知音が鳴る。

ちはる「ちょっとごめんね」

ちはるはスマホをチェックしたが、表情が固まった。

みゆき「なに、どうしたの」

ちはる「ううん、仕事キャンセルになっただけ。ついでにちょっとお手洗い借りるね」

ちはるが席を立ち、それをいぶかしげに見るみゆき。

 

純子の病室。カジがまた来ている。

純子「ねえ、今のところ、百万円社長からの嫌がらせはまだなし?」

カジ「いや俺って、常にやましさオープンだから逆に叩かれないんだわ。叩かれても配信して小金にかえるだけ。んであとはコレ、ゲットするだけ!!」

カジは手でお金マークをつくった。

カジ「なあ純子はいつもらったんだよ、百万」

純子「10日くらい前かな。リハビリから戻ってきたら病室に置いてあってさ」

カジ「マジで百万円もらえるんだったらいくら炎上したっていいわオレ。なあ、ゆまももらってんのかなやっぱり。」

その時、カジの電話が鳴る。

カジ「おぉどうした?…………は?」

カジの表情が困惑に変わる。

 

ゆまの会社。

ミズキが宣伝する商品おちゃちゃを手に持ち、撮影している。

ゆま「ハイ、これでGIF動画つくっておちゃちゃのアカウントにあげますね」

ミズキ「誰でも動画作れちゃうなんて、まさに人類総クリエイター時代だね」

ゆま「ですね」

ゆまはなんだか嬉しそうだ。

ミズキ「…ゆまちゃん、男できた?」

ゆまはえっ?とミズキを見て固まるが、いやいやと照れ隠しをした。

ミズキ「いや、オレが言うなって話だけど、幸せなら良かった。オレも炎上しかけたことあるけどさ、人の興味なんて簡単にうつるから」

ミズキは手元のiPadを見ている。

ミズキ「で、今はこいつが燃えてる。いつも炎上系配信してるやつなんだけど、今日浮気が嫁にバレたらしくて」

ゆまもiPadを覗き込み、驚きの声をあげた。

「カジくん!」

 

生配信中のカジの動画

カジ「もうみんな知ってると思うけど、オレのプライベートが晒された。それが嫁にも知られて、嫁と子どもが出て行きました。浮気がバレて、会社とも揉めて、まあ結局クビになったわ。お前らどうしてくれんの?」

 

ミズキはスマホでネットニュースをみている。

ミズキ「色々暴露されてる。家族の写真とか、スッポンポンの写真まで」

『自称配信王カジキング 私生活ではとんでもない不倫王だった』

カジが女性とベッドにいる写真などが晒されている。(相手はいつメンではない)

ミズキ「都合よく遊ばれた。嫁と必ず別れるって言われたのに、嫁が2人目を妊娠。ベタだけど悲惨」

ゆま「ふたりめって」

みゆきが2人目を妊娠していることはゆまも知らなかった。

 

配信動画のカジは続けている。

カジ「あ?これが前の配信でいってた面白いことって?ちげーわ。こっちは嫁にも家族にも友達にも全人類から愛想尽かされてるんだぞ。とにかく、不快になった皆様、多分配信をみているであろう嫁、本当に申し訳ありませんでした!」

カジはカメラに向けて土下座している。

ミズキ「うーわ、土下座したよ」

カジ「…土下座してもだめか。じゃあ、どーすればいいんですか?」

動画へのコメントがとめどなく書き込まれる。

コメント欄は『タヒねタヒねタヒねタヒねタヒねタヒね』と、カジに向けた批判で埋め尽くされてゆく。

カジ「死ねばいいんですか?…わかりましたよ、死んでやりますよ!オレ本気だから。ちょっと待ってろ」

カメラの向こうのカジは立ち上がり、フレームアウトした。

それを見ていたゆまは首を振り、動揺して壮太郎に電話をかける。

 

ゆまの電話を受ける壮太郎「え?」

ゆま「今ごっちんにURL送った!」

ごっちん「おいおいやべーぞこれ!」

ごっちんが動画を壮太郎に見せる。

 

 

カジはカメラをベランダが見えるようにセッティングしている。

カジ「確かにオレはクズだよ。いいねやバズった数でウハウハするアホだよ。下半身ゆるゆる野郎だよ」

カジはロープをベランダにかけてるようだ。

 

動画をみている壮太郎とごっちん、ゆまとミズキは慌てた。

ゆま「すいません、私いかないと」

ミズキ「カジくんの家、近いの?」

ゆま「ここからだとタクシーで5分くらい」

ミズキ「行こう。車近くに止めてあるんだ」

ミズキはゆまと一緒に走り出した。

 

カジ「だから何?今までオレのクズさを楽しんできただろ。急に嫁や娘に同情してんじゃねえよ。あなたの行動は間違っている?わかってやってんのこっちは!クズなんだから!そのクズさを楽しめよ。引いてんじゃねえよ」

カジはスマホを持ち、インカメラに変えた。自分の顔を写している。

「別につまんねえ毎日だから死んだって別にいいわ。ただこれだけは覚えとけよ。オレは家に金も入れてた!娘を風呂に入れてた!飯の世話もクソの世話も、2人目のために積み立てもしてた!いいパパやってたわ。その家庭壊して、オレの人生終わらせたのおめーらだかんな」

カジは首にロープをかけ、ベランダの柵の上に登った。

その時、ゆまが到着する。

ゆま「カジくん、あけて。お願い」

ゆまの声を聞き、振り返るカジ。

ミズキ「オレ管理人さんに鍵もらってくる」

ゆま「ねえカジくん、死んじゃうなんてダメ、ちゃんと話そう」

カジ「うるっせーな、ほっとけよ!これがオレのこいつらへの復讐なんだよ!」

ゆま「復讐なんて意味ないよ!私にできることがあれば…」

カジ「じゃあ何?一生面倒見てくれんの?養ってくれんの?やらせてくれんの?」

ゆまは黙り込んでしまう。

カジ「できねーくせに、手ー差し伸べんなよ!」

ゆま「…でも、私もうこれ以上大切な人を失うのは!」

カジ「きめーんだよ!何いつまで友達ごっこやってんの!早く黙って死なせろクソォ!」

カジが叫んだ拍子に、柵から足を踏み外してしまう。

動画配信しているカメラからカジの姿が見えなくなり、コメントと投げ銭だけが増えていく。

動画を見て息を飲む壮太郎。

カジはロープに首をつられてぶら下がった状態で、悶え苦しんでいる。

壮太郎とカジの姿が交互にうつされ、第10話が終わる。

関連記事

1話から最新話までの犯人考察はこちらから!

主演岡田健史くんのデビュー作「中学聖日記」を見る

ブログ運営情報

-ドラマネタバレ
-,

Copyright© ありよりのあり , 2020 All Rights Reserved.