映画ネタバレ

【アナ雪2】アナと雪の女王2のネタバレ控えめ感想。前作よりつまらなかった?

アナと雪の女王2 感想
ありちゃん
2019冬一番の話題映画 アナと雪の女王2

公開初日の初回上映でみてきたよ

2013年に公開され世界中で大ヒットを記録した映画「アナと雪の女王」

前作から3年後のアナとエルサに再び会うことができる!ということでこの日を待っていたファンも多いことでしょう。

この記事では、アナと雪の女王2の作品情報と鑑賞後の感想をネタバレ控えめでお伝えします。

アナと雪の女王2の作品情報

2019年11月22日日米同時公開

上映時間:103分

アナと雪の女王2のストーリー

前作で姉妹の“真実の愛”によって、凍った心を溶かし、アレンデール王国を救ったエルサとアナ。深い絆で結ばれた姉妹は幸せに暮らしていたが、ある日“不思議な歌声”に導かれたエルサは、前作で解き明かされなかった“最大の謎”に直面する。

「私は、どうして人と違うの?どうして私だけに不思議な力があるの―?」
エルサの力の秘密、姉妹の知られざる過去の謎とは?

前作は序章にすぎなかった…姉妹の物語がついに完結を迎える。

公式サイトより引用

キャスト(吹き替え版声優)

アナ:神田沙也加
エルサ:松たか子
クリストフ:原慎一郎
オラフ:竹内駿輔
イドゥナ:吉田羊

アナと雪の女王2の見どころは、ブロガー三好真梨子さんの記事を参考にさせていただきました。

鑑賞前の人は是非チェックしてみてください。

>>アナと雪の女王2の見どころ

アナと雪の女王2を鑑賞しました。ネタバレ控えめの感想

年間100本以上の映画を見ているありちゃん(@arichan351)です。

アナと雪の女王2を初回上映で鑑賞しました。公開直後の感想なので、ちょっと雑ですが悪しからず…

前作「アナと雪の女王」が上映されていた2013年頃は、ディズニー映画にそれほど興味がなかったので映画館では観ていなかったのですが…それでもあの名曲「ありのままに〜♪」は知らず知らずのうちに歌えるようになっていて、一時はどこに行ってもあのフレーズを聴いていたと思います。アナ雪の社会現象、すごかったですよね。しばらくしてからDVDで鑑賞したのですが、初めて見るのにストーリーを全部知ってました笑

とにかく可愛らしく無邪気で元気なアナ、儚く美しく強い心を持つエルサ

対照的な2人のキャラクターに惹かれる人が多い理由が良く分かります。

私はどっちも大好きだけど、あえていうならアナ派かな。アナ、天真爛漫でかわいい。

しかし、前作では「なぜエルサが魔法の力を使えるのか?」という謎の説明がないままハッピーエンドでした。

アナとエルサの両親はどこへ向かおうとしたのかもよく分からずあっさりと亡くなってしまいましたしね。

それから、アナとクリストフは結ばれたのか?というところも気になるし。

アナと雪の女王2ではそのあたりが描かれるということで、楽しみにして観に行きました。

総合的満足度は星4つ

ここからは、私の個人的な感想と評価です。

キャラクタービジュアル

エルサの髪型、ドレス、前作よりもさらに綺麗!ため息が出るほと美しかった!

アナはちょっとお姉さんな髪型。真似する人が増えそう。

ストーリー

前作と比べるとちょっと複雑なストーリーと暗めなシーンが続いて物足りなかったと思う。

未知なる冒険にでかけるというのがメインなんだけど、あんまりハラハラドキドキがなく残念。

キャラクター(新キャラも)が可愛らしいのでもっとエンタメ性に溢れたシーンがあればよかったな。

音楽

主題歌のイントゥ・ジ・アンノウン〜心のままに〜

「アアーアアー♪」(ソファ♯ーソミー)

耳に残る、印象的なメロディとエルサの心の強さを感じる壮大な曲

松たか子さんも相変わらずすごくよかったけど、エンディングの中元みずきさんの歌声、素晴らしかったです。let it goよりもストーリー性があり、ミュージカル調なので観ている人じゃないと歌詞の意味が分からないし、カラオケとかでは流行らないかな?

キャッチー性は低めなので、子供も歌いにくいかも。

色々なアレンジがあってスケールの大きな曲。

イントゥジアンノウン以外の歌はあんまり印象に残らなかった…

でも、みんなのソロ曲があってファンには嬉しいかも。

(クリストフのシーンは笑うところでいいんだよね?)

映像

映像がとにかく綺麗。お話が単調でも映像をうっとり見るだけで価値がある作品でした。

今回は冬景色だけでなく、紅葉の森も美しかったですね。

総合的満足度

前作よりは大人向け。小さなお子さんを連れてきている人も多かったけど、ちょっと退屈だったのではないでしょうか。歌のシーンが長めなので、ストーリー展開が単調に感じられたかも。

けっしてつまらない作品ではないけど、「前作に比べると、ねえ…」という感想がでてしまうのは残念。

音楽と映像とエルサのさらに強く凛とした美しい姿にはうっとりしちゃいましたね。

新時代のプリンセスとしてエルサに憧れる女の子が世界中にたくさんいることを想像すると、心強い気持ちになりました。

ありちゃん
このあとネタバレありの丁寧なレビューも更新中です。

-映画ネタバレ
-

Copyright© ありよりのあり , 2020 All Rights Reserved.